depeche's blog

マンガ、カレー、New Order、Depeche Mode、New Wave、ボクシングなど好きです。演劇や音楽の予定を適当に書いてます。

2010/11/30の音楽

  • 今日も、DAMBOを見に、Club vijonの[evol] というイベントに行った。
    • 少し遅く言ったので、途中からの参戦。
  • コメントは、別途記載するが、今日もDAMBOよかった。それにfractal、かっこいいインストバンドだったし、saritote;も良かった。
  • DAMBOの朱音さん、タニデさんとお話をする。いろいろ聞いて、いろいろ思う。
  • さて写真を載せておく。
  • まず、Shetland Sheepdogである。途中からの入場であったので、ちょっと申し訳ないな、と。

f:id:depeche:20101201005213j:image

    • キーボードをベースとした優しいポップ。
    • CDをもらってしまう。ゆっくり聞いてみよう。

f:id:depeche:20101130235514j:image

  • 次はDAMBO。

f:id:depeche:20101201005212j:image

    • シマオカさんのギターが好きになってきた。

f:id:depeche:20101201005210j:image

    • タニデさんのドラムは正確で好きだなー。でも今回は、立ち上がったパフォーマンスが無かったような。。。

f:id:depeche:20101201005208j:image

    • いつものポーズ。

f:id:depeche:20101201005211j:image

    • やっぱり朱音さん。いいねー。

f:id:depeche:20101201005209j:image

    • まず、ライブの感想である。
      • やっぱり、Club vijonがホームグランドなのか、リラックスして演奏しているように見えた。
      • 今回のライブで大きく変化したのは、曲順である。今までのライブは、始めにゆるやかな曲が多く、後半を盛り上げる形にしていた。でも今回は、1曲目、2曲目と盛り上げて。3曲目にちょっとスローな感じにして、4曲目、5曲目と盛り上げていく。全体的に締まりがあって、非常によかった。ほんと1曲目から、背中がぞくぞくした。この背中のぞくぞく感を求めているのだねー。
      • ベースも良い感じになってきた。まとまり感が出て来た。それに音もバランス良くなってきて、昔聞いたグルーヴ感に近い感覚である。
    • それに、ライブが終わった後、朱音さん、タニデさんとお話。うれしいね。いろいろ聞いた。
      • 奈良のライブは、ステージが低かったことと、盛り上げるために、やけくそになって、ステージから降りて歌ったこと、ライブ会場の音のつくりが、楽器一つ一つをクリアにするようになっていたので、緊張したとか。
      • 奈良のステージの終了後、帰りの車で、曲順を変更したとか。
      • まりお流ラーメン。天下一品よりも濃いラーメンであったとか。
      • やっぱり、Club vijonがホームグランド的な感覚があるとか。
      • Tシャツ製作が遅れているので、年内は間に合わないとか。
    • 気になること。
      • 12/14が今年最後のライブになるとのこと。
      • 良い曲を作るために、ライブを控えて、春くらいまで集中するとのこと。(でも、呼ばれれば、出るけどね、、とのコメントもあったので、ちょっとうれしい。)
      • 12/14以降は、来年春までライブが減る、と言われれば、12/14を予約せねばなるまい。ということで、朱音さんにチケットの予約を頼んでしまった。uchuu,も出演するので、喜んで見に行く。
    • ほんと、がんばってほしい。3人になって、ようやく、曲のダイナミックさが出て来たところなので、次の段階にステップするには、いいタイミングかも知れない。ぜひとも良い曲を作って、披露して欲しい!
  • DAMBOのあとは、朱音さんおすすめのfractalである。

f:id:depeche:20101201005205j:image
f:id:depeche:20101201005204j:image

    • ギター二人、ベース、ドラムの4人組のインストバンドである。
    • ギターがかっこよい。
  • 最後は、saritote;である。

f:id:depeche:20101201005203j:image

    • ギター、ベース、ドラムの3人組。
    • ハウリングがあったが、おもしろいバンドである。またCDをもらってしまった。