depeche's blog

マンガ、カレー、New Order、Depeche Mode、New Wave、ボクシングなど好きです。演劇や音楽の予定を適当に書いてます。

2011/6/22の音楽

  • 今日は、久々のはしご。心斎橋の鰻谷(Janus)から四つ橋北堀江(Club Vijon)まで。汗だく。
  • いずれも良かった。感想はあとで。
  • で、まず、Club vijonのColor Groove Vol.6に。

f:id:depeche:20110605163301j:image
f:id:depeche:20110605163302j:image

    • まあ実に、良いメンツ。
  • いきなり、DAMBO。
    • タニデさんとも、話していたが、DAMBOは、波があるのだ。会場の状態や機器のセッティングなのか、具体的にこれが原因だ、と言えないけど、凄いライブになるときと普通の時があるのだ。それがおもしろさでもあるんだけど。。。

f:id:depeche:20110625091337j:image

    • 今回は、前回のFANJ twiceと同じ、並び方。ステージに向かって、右からドラム、ベース、キーボード、ギター。でも音声の調整は微妙に違っていたと思う。ベースが抑えめになって、ドラムを強調した音であった。ほんと微妙な音の違いが、全体のイメージが変わってしまう。不思議だし、おもしろい。

f:id:depeche:20110625091338j:image
f:id:depeche:20110625091335j:image
f:id:depeche:20110625091336j:image
f:id:depeche:20110625091334j:image

    • ちょっと批評的なことを書いたが、DAMBO好きです。追っかけに近いことをやり始めたのは、DAMBOのおかげ?です。今は、DAMBOに、uchuu,、bebecut.tocaである。√thumm、nuxxも入る。
  • バンドの転換時間中は、KYAOさんのアコースティックライブ。

f:id:depeche:20110625090726j:image

    • 格好良く、きれいな人。足が細かったなー。曲のことではないので申し訳ない。。。
  • bebecut.tocaである。
    • 前回と同じパターンでのオープニング。馬場さんのドラムでみんなが入ってくる。やっぱかっこいい。

f:id:depeche:20110625085239j:image

    • それと、伊藤さん、小田さんは、サングラスをかけて登場。
    • 今回もMC少なめバージョン。良い!、それにアレンジをちょっと変えて、格好良くなっていると思う。個人的にはもっと目立っても良いバンド。
    • 比較になって申し訳ないが、DAMBOと違って、安定している。いろんな場所で聞いているが、全体のイメージが変わるほどの、ぶれはないのだ。

f:id:depeche:20110625085236j:image
f:id:depeche:20110625085238j:image
f:id:depeche:20110625085237j:image

  • で、bebeが終了後、Janusへ、ダッシュ。

f:id:depeche:20110623000102j:image
f:id:depeche:20110703154652j:image

  • Raymond Teamである。本日のみの再結成。とのことで、観客は多い!

f:id:depeche:20110625080823j:image
f:id:depeche:20110625080822j:image
f:id:depeche:20110625080821j:image
f:id:depeche:20110625080820j:image
f:id:depeche:20110625080819j:image

    • 今回、初めて聞くのであるが、予想以上に√thumm×fugacity÷2であった。おもしろい。
    • しかし、予定では、20:25〜21:05とのことであるが、始まったのが21:00を越えてから。終わったのが21:45ごろ。。。
  • で再び、Club vijonに戻ったのだが、、、uchuu,のライブは終わっていた。_| ̄|○