depeche's blog

マンガ、カレー、New Order、Depeche Mode、New Wave、ボクシングなど好きです。演劇や音楽の予定を適当に書いてます。

2011/8/22のイベント

  • 毎月第4月曜日は、なんば味園ビルの紅鶴で、「これまでの音楽とこれからの音楽」に参加。

f:id:depeche:20110822230658j:image
f:id:depeche:20110822230657j:image

f:id:depeche:20110822230654j:image

    • お話は、現代音楽から、哲学、科学に至るまで、多岐にわたる。その濃い内容をおもしろおかしく、解説する安井さんと、適度なつっこみと的確な質問をする高島さん&高橋さんのコンビ。非常に面白い。
    • 今回は、リゲディの「100台のメトロノームのためのポエム・サンフォニック( Poème Symphonique for 100 metronomes )」を聴いての解説。この曲は、エントロピーの収縮をテーマにしたのとのこと。曲を聴きつつの解説なので、腑に落ちる。納得。
    • この高島さん&高橋さんのコンビ。ややもすれば、つまらなくなる現代音楽のお話であるが、絶妙なバランスで、飽きさせない。カワイイだけではない!
    • また途中で、現代音楽の挑戦する二人。以下の写真は、因数分解を音楽に割り付けることチャレンジ中である。

f:id:depeche:20110822230655j:image

    • 前回から、現代音楽ユニット「ANA/穴」を作った二人であるが、まず、ビジュアルからということで、アーティスト写真を撮影。そのお披露目である。

f:id:depeche:20110822230652j:image
f:id:depeche:20110822230651j:image
f:id:depeche:20110822230646j:image

    • 個人的には、味園ビル屋上の退廃的な風景で、ポージングするのがなかなかシュールで良いなー。